<   2012年 10月 ( 15 )   > この月の画像一覧













               
                         
                           神無月の誕生花☆ 秋桜














    



◆根性コスモス


折々に、全で傍で見てくれてるかのようなタイミングで語り掛けて下さる、

心の姉とも呼ばせて頂きたい人生の先輩から癒しmailを頂きましてね、

なんとも有難い素敵なmailなので、チョイとご紹介致します☆


                    ◆◆◆今週の癒やしをプレゼント。「根性コスモス!!」
                    クローバーの中に咲いてて何の花だろうと近づいたら
                    1センチに満たない小さな小さなコスモス。一人前です!
                    人生、生かされる場所で美しく咲きなさい。
                    だれかが言ってましたが、まさに。
                    小さくてもとして生きなければ・・・。◆◆◆

a0116784_1202177.jpg


心傍に置いて下さるかのような言霊☆

有難いです!!!

〇〇さん、いつも、ホントにありがとうございます!)

smsmsmsmsmsmsmsmsmsmsmsmsmsmsmsmsmsmsmsmsms

有難いと言えば(一昨日)お祝いmailやらお電話やら頂きました皆様も、

誠にありがとうございました!!!

smsmsmsmsmsmsmsmsmsmsmsmsmsmsmsmsmsmsmsmsm

なんか、もう、自分でも信じられんような歳になってしまったのですが( ̄▽ ̄lll

最近よく思うに、ここからの人生、『気持に無理すんのはもう止めよ…』と、

そんな事を改めて心に強く思うのでございます。。。

最も、気分だけで生きて行けるほど甲斐性なんざございませんので、

日々感謝し乍、お仕事ひとつ懸命を尽くさねばならんのですが…

気持』の話。。。

大好きな人達、心を傍に置いて下さった方々に、少しでも恩返ししていかな…罰が当たる。

もぉ、そんな歳になってしもたんですねぇ、このオバサン(~~lll



あ!有難いと言えば、これ!!!

もぉ~、そぉ~とぉ~嬉しぃぃぃ!!!

かなり過大評価な描きであられますがね(・▽・lllllllllllll

画伯ぅ!&ジャニママぁ!ありがとぉ===!!!

これ、棺桶にも入れて持って行くけん☆
 
a0116784_1145749.jpg

マヂ、嬉しい( ̄▽ ̄)

当blogのTOP、暫く、こちらを使わせて頂きます!(^曲^v

ありがとッ!

人生、やりたい事(やらねばならん事)まだまだ沢山あるんですが、

とにもかくにも!心からお慕い申し上げたい方々とのご縁、

大事に大事に生きて行きたいと思います。。。

感謝!


RINRINRINRINRINRINRINRINRINRINRINRINRINRINRINRINRINRINRINRINRIN








コメントは承認制になってございます040.gif
[PR]












                        新郎/オリジナル曲〝唄手紙″ By:夢弦

















◆10月27日(土)

某:交響楽団で出会われた新郎新婦様…♫
昨日の新郎さんは(大学時代)ユニットも組んでおられたとか♫
最後のご挨拶で、御両家御両親様方に贈られたオリジナル曲『唄手紙』いぃ~曲でした♫

a0116784_15304985.png

新婦さんの音楽仲間もたくさん御参席。
バイオリンの生演奏3曲♫
皆さん、綺麗な音色でうっとり聴き入っておられました☆

早くからご来場下さり、入念なリハーサル♫
そしていよいよの本番♫
なんともアーティスティックなLiveTimeであられました☆

a0116784_15312842.png


a0116784_15315688.png

オシャレなウェディングケーキと可愛い桜
ちょうど、当日がお誕生日のゲストもおられ、
新郎新婦からのサプライズプレゼントもあったりと…HOTな宴であられました☆

M様・A様、誠におめでとうございました!
どうか、末永くお幸せに☆
『ご丁寧なお声掛け、ありがとうございました!m(__)m』


********************************;

同日夜は、定期現場♫
昨夜は久しぶりの組合せ♫改めてご紹介申し上げますが^^

✤思いやりと技の匠Pf/真鍋智子さん
✤この道ウン十年の重鎮Drs/山本慎二先輩
a0116784_15322963.png

昨夜も(色んな意味で!)沢山沢山お世話になりました!
いつも、ホントに、ありがとうございます!!!

毎日、色んな事があるんですが…
皆さんのお陰でこその只今であります!!!

気合い入れ直せよぉ!松本ぉ!!!
『うん。。。』





追伸
この歳になると、叱ってくれる人がどんどん少くなるのですが…
怒るのではなく、心から『叱ってくれる人』って、
ホント大事やと、改めてつくづく思うこの頃です。
[PR]












                        
                       肝心のミィーティングはいすこへ(?▼?lll


















◆美味しい時間


一ヶ月なんざ、アッ!と言う間でして…
今月も無事集まれましたメンズ会(爆)
(見掛け一応♀やけど、中身は割合♂の3人)

毎日ホントに忙しいお2人
宮崎ユウちゃんと渡邊美砂ちゃん、
言いたいこと言いたいだけ語れる仲間は、ホント有難いですのぉ☆

それぞれ、生き・生かされてる世界の中で、
実に色んな事が(山ほど)あるんですが…
それでも!こうやって腹の底から笑い合える瞬間を共有できる事…

人間、やっぱ、本音が一番やと、改めて思うのであります。
「ユウちゃん、かれこれ忙しい毎日やろけど、どうか頑張ってよぉ♫」
「美砂ぴょん、いつも変わらん君の明るさに、ホント救われますぅ♫」

カラダにもココロにも、美味しい時間を
どうもありがとう!!!
次回は必ず!肝心のミーティングしませうぞ( ̄▽ ̄lll
a0116784_14445017.png

も、笑い過ぎて、腹裂けるかと思た(>▽<lll
a0116784_14454656.jpg


彼女等、ホント!頑張っておられます!マヂで♫
エナジーチャージのメンズ会に感謝☆彡
ありがとねぇ☆彡




ユウちゃん手作りの〝イチジクフワフワ”あれ、作ってみよ!
[PR]












                       「Jさん!Kさん!おめでとうございました!」
                        


















◆2012.10.23 (火)/写真掲載許可済み。


昨日は、いつもお世話になってる、道後:ふなやさんの社員さんのご披露宴(MC)でした。

新郎新婦様お2方共にふなやの社員さんでらっしゃいまして、

開宴前からいつになく賑やかな準備時間…

それもその筈、各エリア、いずれのスタッフさんも、

新ご夫妻お2人の様々なドラマもよくご存知の社員さん方が勢揃いな訳で…

先輩方からのお祝いムードも最高潮の本番前、

どれくらい盛り上がってたか!?と申しますと・・・

a0116784_14345757.jpg
これくらい/By:必笑仕事人

高砂には、新婦さんのリクエストで、

時節柄の粋なアレンジ・兎さんのイメージも含めつつのフラワーキャット☆

(あ、いや、逆でした!猫好きの新婦さんにも悦んで頂けるように…との、猫よりの兎さん!)

なんとも可愛いアレンジでして、お客様方も、かなり!魅入っておられましたねぇ☆

a0116784_14353246.jpg

a0116784_14402957.jpg


サプライズで用意された、社員総勢様からの〝番傘”のプレゼント☆彡

ギッシリ書き込まれた新ご夫妻へのメッセージも心憎い絵模様で、

(社員でもないんでもないのですが、恐縮乍お誘い頂く侭に吾輩も一筆❤)

この番傘、ここ一番、お正月とかお花見とか、時節彩るオブジェとしてもいいよなぁ☆彡

a0116784_14442310.jpg


お色直しののち、ビデオカメラを片手に、

「こんな新婦、今まで居ましたぁ???」と、嬉しそうな笑顔も眩しい“撮る新婦さん”

因みに、「見た事無いですぅ☆」 ミタイナ^^v

a0116784_14461691.jpg
愉快な新婦さんです^^

同じ釜の飯を喰う仕事人同士の新ご夫妻❤

お若いお2人の益々のお幸せを、心からご祈念申し上げております!

「〇多さん!〇岡さん!(あえて旧姓で失礼しますが^^ゞ)

誠に!おめでとうございました!!!」

a0116784_14483986.jpg

来年が、またうんと楽しみですねぇ❤

















コメントは承認制になってございます040.gif
[PR]












                                   感謝






















◆癒す人

いつもご支援下さり、折々に気遣って下さる人生の先輩から素敵なmailが届きました。

ホント、有難いです!

「〇〇さん、以心伝心って、ホントにあるんですねぇ☆彡」

季節は秋…

大月町のコスモスだそうです…

キレイです☆彡

a0116784_1662093.jpg

更には、97才現役報道カメラウーマン笹本恒子著「97才の幸福論」のお話も…

「秋桜と笹本さんの笑顔送ります」と。。。
a0116784_16102690.jpg


人生まだまだハナタレの自分ごときに、

そっと心を傍に置いて下さる先輩のお気遣い☆彡

゜松本よ、お前さん、ホントに幸せモンぜ!″ と、正味思う。。。

もうそろそろ、恩返しも仕上げを迎えねばならん歳に来てるのに…

甘えてばっかりで申し訳無いです!!!

改めて熱弁振るうでもない、さり気無さの達人なる癒しの人…

「今日もまた、沢山パワー頂きました!ありがとうございます!」






P.S/頂けた写真❤心通える仲間にも送ろうと思います♫^^















コメントは承認制になってございます040.gif
[PR]











                          東北/南三陸には、
                          東温市の志津川町と同じ町名の
                          「志津川(しずかわ)町」があるそうです。


















◆塾ゲイリー30周年記念チャリティー親睦会

*********************************************
昨日より実動再開させて頂きました。
Blogも再開させて頂きます。
*********************************************

昨夜は、常々お世話になってる塾ゲイリー塾長=トミーさんの
30周年記念チャリティー親睦会(MC)にお邪魔させて頂きました。
a0116784_2362767.jpg


トミーさんは、東日本大震災の直後、
様々なボランティアを続けておられる塾長でもあられるのですが、

今回は、親睦会ご参席の皆様からも義援金を頂戴しての会…サブタイトルの通り、
塾長さんの強い想いが込められた会でもありました。。。

6畳一間の小さいお教室から始まった学習塾が、30周年を迎えられた今、
門下生の数たるや、塾長も数え切れない程になり…

何度も増築されたお教室には、今も多くのお子さん達が(小学~中学)通っておられます。
そんな門下生の皆さん、そのご家族、勿論、現:塾生の皆さんも含め、総勢100名様の会☆

前半の1部では、塾長の同級生でもあられ、東温市志津川(しつかわ)町在住の
大西和子さんが軸となり組織されたグループ【志津川激励隊】さんの、南三陸への支援活動報告会。

同グループの皆さんは、南三陸の同町名=志津川(しずかわ)地区に出向かれ、
現在も様々に支援活動を続けておられるそうです。

昨夜集まった義捐金は、志津川激励隊の皆さんに託され、
南三陸の志津川(しずかわ)町の皆さんのもとへ届けられる訳ですが、

無論の事、自身も義捐金とさせて頂いたところ…
こんな風に、具体的に『○○町の皆さんのもとへお届けする』という事が判ると、

送らせて頂ける者としては、ストレートに想いも届けて貰えるような気がして、
参加させて頂けて、実に有難い限りであります。

後半の第2部は、塾ゲイリーさんの30周年を記念してのプログラム…
ボランティアで参加でらしたバンドさんや、塾長/トミー先生が所属する
ゴスペル/Love Voiceの本村洋子ちゃんもステージを飾ってくれてました♫
(洋子ちゃんの笑顔も相変わらずNICEでしたねぇ♫)
a0116784_24138.jpg


最後は、ご来場の皆さんと一緒にWe are the worldの大合唱で納められ、
南三陸/志津川町への想いと、塾ゲイリーさんの益々の発展も祈りつつ…
チーム・ゲイリー!みたくな心一つの閉会であられました☆
(リハ中のゲイリーシスターズ♫)
a0116784_241297.jpg



『毛利さん、熱い会に参加させて頂き有難かったです!
これからも、皆さんに続き出来る支援を続けて参ります!ありがとうございました!』



こちら、塾ゲイリーの門下生でもらっしゃるNHKキャスターの三島早織さん☆〝おはよう四国“担当
わざわざお名刺まで持ってお声掛け頂いたりして…恐悦至極にございます(・・lll
なんとも素敵なレディーでした☆彡(並ぶと、殆ど親子です…)))
a0116784_2415835.jpg










東北は、もうかれこれ寒いんでしょうね…。。。










コメントは承認制になってございます040.gif
[PR]











                        
                            2012.10.17(水)
                            義姉/田中淑子逝去。
 
                            18日 通夜
                            19日 告別式
                             
                            暫くBlog閉鎖させて頂きます。




































[PR]













                        長島千華子&渡邊亜紀子 Piano Concert
















◆2012.10.14(SUN)

昨日(県)生涯学習センターで開催されたピアノコンサート、
ピアニスト/長島千華子さんと渡邊亜紀子さんの2人LIVE♫

いずれのお2方も、当グループのメンバーとしてもご縁頂いてるのですが、
クラシックの事も、ピアノの事も、てんでド素人の吾輩ながら、

なんとも、心洗われる感銘と感謝で…
最後は知らず知らず涙してました。
a0116784_1584738.jpg


世の中、いわゆるプロのピアニストなるは星の数ほど存在してると思うし、
それこそ、世界的に評価されるプロへの道は、とんでもなく険しい道なんだろうと…

でも、少なからず(個人的にも)ご縁持たせて頂けてる者として、
彼女等が、今回のコンサートを迎える迄に、どんな思いで懸命を懸けた来たか…

それを想像すると、もぉ、なんか(勝手に)親の心境な気分になってしまい…
吾輩には難しいクラシック演奏ながら、心から、『えぇ~曲やなぁ☆』と、

ヤヤコシイ楽典や音楽理論などお構いなしに、
心が潤うのを噛みしめた1時間半でした。

a0116784_15101416.jpg

演目の最後は、2人の連弾だったのですが、
その前に語ったお2人のご挨拶、そのコメントに、もぉ、涙止まりませんでした。


コメントにあった彼女等の想い…パンフレット記事転載させて頂きます。

『・・・(前文略)・・・ピアノを習い始めたのは幼稚園の頃、レッスンはいつも新しい発見と感動に満ち、
夢中で練習したことを覚えています。また、先生方の奏でる音楽に心を動かされ、その瞬間からも多くを学びました。当たり前のようにこの道を進んでまいりましたが、こうして続けられること自体が特別で、幸せなことだと感じております。この場をお借りして、これまでお世話になったすべての方々に心より感謝申し上げます。

 今、私たちは教わり教える立場にあります。指導者としての責任を果たすことはもちろんですが、学習者としても学び続けていきたく思います。「音楽を、音楽をもって伝える」そこに到達するにはまだまだ道のりは長いですが、この演奏会がその一歩になることを願い、心を込めて演奏いたします。・・・(以下略)・・・』 

                                             長島千華子・渡邊亜紀子

そして、ステージの上で、ひと言ひと言、大事に大事に語ってたコメントの中に、〝コンサートを迎えるに当たり、実はかなり悩み、大きな壁にぶつかり、様々に思案した″と…でも、〝現在(いま)大震災の被害に遭われた方々もが沢山おられる中で、自分達の悩みや壁なるは、本当に有難く幸せな事で、しっかり責任を持って取り組み、恩返しにしたい…“と、そんな意味のコメントに、心からの敬愛と感謝で回り憚らず涙しました。
a0116784_1595955.jpg


長島さん!亜紀子さん!ピアノ弾けない素人の私が言うのもなんですが…
心にされた自覚と責任♫立派に!役目を果たされたと、感動しました!

ピアノの前にスタンバイし、何度も腕を伸ばしてはまた引き、
精神統一の所作ひとつ、お2人の輝きは、本当に美しく心打たれました。

技術・知識・チャンス・・・
どんな世界にも、あるに越したことはないと思います…が、

何より大事なのは、『その心根』やと、、、
お2人の『2人コンサート』を拝見し、改めて痛感する思いでした。

大きな感動と、心深い癒し、お2人の見事な演奏に、
改めて、心から御礼申し上げます!

『亜紀子ちゃん!千華子ちゃん!ありがとねぇ!松本、泣けたがなぁ!ありがとねぇ!!!』

a0116784_1513258.jpg

a0116784_15131170.jpg

沢山のご来場☆良かったですねぇ(^^v
また次回…是非ご案内下さい!張り切ってお邪魔します!


◆長島千華子(さん)
東温市出身。松山中央高等学校、愛媛大学教育学部芸術文化課程音楽文化コースピアノ専攻卒業。在学中、森山伸氏に師事。またこれまでに、浅野佐知子、古川玉己、横山幸雄の各氏の指導を受ける。第46回愛媛新人演奏会、第16,19回グループVivoピアノ演奏会、愛媛大学教育学部特音・音文創立50周年記念演奏会に出演。また2011年より川内コーラスピアニスト。現在、ミューズ音楽教室において後進の指導にあたりながら演奏活動を行っている。


◆渡邊亜紀子(さん)
松山市出身。松山東高等学校、愛媛大学教育学部芸術文化課程音楽文化コースピアノ専攻卒業。森山伸氏に師事。またこれまでに、河野伴子、大澤宣晃、クシシュトフ・ヤブウォンスキの各氏の指導を受ける。第44回愛媛新人演奏会、第16,19回グループVivoピアノ演奏発表会、「章光堂のわ~クリスマスコンサート2009~」に出演。2006年にはオペラえひめ、愛媛大学医学部合唱倶楽部Corde Vocaleのピアニストを務める。また2008年より今治女声合唱団・ソレイユピアニスト、現在、ミューズ音楽教室において後進の指導にあたりながら音楽活動を行っている。

*************************;
追記

渡邊亜紀子さんの演奏(BGM仕様)は、
◆毎週日曜日 ①20:00~ & ②21:00~
◆道後/ふなや 1Fロビー喫茶(こもれび)にてお聴き頂けます。
(チャージ無料)
気軽にお越し頂ける生演奏スポットです♫


同所ご案内♫

(月) 石原 巴
(火) HOSHI
(水) 貫井将慎(まさのり)
(木) HOSHI
(金) 渡部由紀
(土) 徳満亜由美
(日) 渡邊亜紀子
※長島千華子さんも、ランダムに出演しております♫

(金)出演のピアニスト/渡部由紀さん
a0116784_15175560.jpg

お琴やら三味線やらもこなす由紀さん。
(近々、LIVEも予定してます♫^^ガンバじゃ!由紀ちゃん❤)











コメントは承認制になってございます040.gif
[PR]











                            サイト/1分で感動より転載




















◆理不尽体験/松崎一葉著『情けの力』幻冬舎より


どんなに努力しても叶わないこと、
自分でコントロールできないことに直面した時、
私たちはどう対処したらいいのか?

努力すれば報われる(報酬が得られる)という形態を、
「努力―報酬モデル」と呼ぶ。

努力―報酬モデルは、
「頑張れば結果に繋がる」という極めて単純明快なシステムだ。

「一生懸命勉強すれば成績が上がる」
「練習すればできるようになる」
「頑張って働けば給料が増える」

人は、この努力―報酬モデルが成立しているうちはストレスをあまり感じない。
大変な努力をしても報酬が得られればストレスは最小限で済む。
ところが、このシンプルな努力―報酬モデルが崩れてしまうと、
人は非常にストレスを感じることになる。

この単純明快な努力―報酬モデルが崩壊した時、人は心を病むことが多い。
世の中は、必ず優れたほうが勝つとは限らない。
いい企画が必ずコンペで勝てるわけではない。

何らかの力が働いて、明らかに勝っているほうが落とされる。
それは論理では割り切れない理不尽さだ。

私が子供の頃、まだ日本社会にはコミュニティが存在していて、
地域の繋がりはとても密接だった。
そして、ガキ大将の兄貴的な保護の下に、
時に厳しく躾(しつ)けられ、成長できた。

そういった地域や集団での関わりの中で、理不尽さをいっぱい経験した。
子供のころ群れて遊ぶと、とにかく人に揉まれる。
そいいった小学生の頃の年代を「ギャングエイジ」と言う。
宇宙飛行士に必要な資質、「同じ釜の飯体験」と「理不尽体験」を、
ギャングエイジで得ることになるのだ。

理不尽なことをたくさん経験してきている人というのは、
社会に出て、明らかに上手くいかないことがあっても
「まあ、そんなもんだわな」と乗り越えることができる資質
=『情けの力』を身につけている。

ギャングエイジの体験によって情緒的に理不尽さを享受できる『情けの力』が育つのだ。
【人の心に灯をともす】http://merumo.ne.jp/00564226.html より

理不尽な体験は、小学校でできなくても、学校の運動部で経験できる。
たった1学年しか違わないのに、上級生に対する絶対服従や、下級生への理不尽な要求。
社会に出ても、運動部出身者が比較的に理不尽なことに耐えられるのは、
この経験があるからだと言われる。

しかし、エリートコースをまっしぐらにきた人は、
ちょっとした理不尽なことに、大きくストレスを感じることが多い。

長期間、同じメンバーで、宇宙という閉ざされた空間に滞在する、宇宙飛行士には逃げ場がない。
宇宙飛行士に必要な、「同じ釜の飯体験」とは、共同生活で、他者への共感や、
「人に揉まれる」という人間関係を学ぶこと。

「理不尽体験」とは、不合理なことや理不尽なことに耐えられる情緒的余裕のことで、
これがなければ、想定外のことに対処できなくなる、と松崎氏は言う。

人は、「情」という好き嫌いや、感性の力で動くのであり、論理や理屈で動くのではない。
人に揉まれ、理不尽な体験を通して、「情け」という、
他人をいたわる気持や、思いやりの心を身につけたい。


********************************


理不尽ねぇ…
ウザイよねぇ、こういうの…

時に、殆ど虐めと同じような陰険な理不尽に、
ブチ切れたろか!とも思ったが…止めた。

言うても、人間の性根なんざ
そうそう変わるモンじゃ~ない。。。

〝せいぜい悪モンにしといておくれな…”
なんか、もう、ウザ過ぎてどぉでもええって感じ。。。

しかし、運動部出身/体育会系で良かったぁ…
脳みそ筋肉やけど。。。((( ̄▽ ̄)))

それにしても、群衆心理ってのは、
まっこと、ウザイです。。。

お恥ずかしいかな、虐めをブッコクようなタグイの相手まで
情けをもって愛することは…自分程度の人間力ではまだ無理…です)))
(そもそも、心から尊敬できる人達は、理不尽側にはおらんしね。)

ま、これも人生勉強なんでしょうが。
出来れば、心ある人との時間を増やしたい!
どうせ学ぶなら、エエもん学びたいよなぁ☆彡

人生の先輩(恩ある人)の一言思い出した…
「まっちゃん、ワシ等も泥水飲んで、みんな苦労して今があるんでぇ…」ミタイナ。
『お前みたいなモン、まだまだぁ~!』って訓(さとし)です。。。

気持、、、
心向く方に、、、
ガンバじゃ!!!(ぅし!)


なんでもええけど、今日、一寸寒くね!?
a0116784_946224.jpg











コメントは承認制になってございます040.gif
[PR]










                          

                               親父よ・・・

                               長生きせぇ・・・

                               一先ず100目指せよ・・・
















◆連れ合い


オカンの床着は、寝たまま脱着可能な【病人着】になってから長い。

あちこちファスナーで開閉できるようになってる・・・

毎日、寝返りさせたり、枕からズレタ身体を元に戻す時などなど、

ヘルパーさん2人が、【その】肩口を持って引っ張るので、

そこだけ、他の部分よかどうしても布の傷みが早い・・・

何着もあるのだが、一着、両肩口が破れた。。。



そのオカンの床着を見たオヤジが、一寸だけ興奮して言う

「パジャマくらい、新しいのコウチャレヤ!」

(ワカットルヨ!スグニ アタラシイノ チュウモン シトクケン!)

と心中で答えながら、左手掲げて会話終了・・・。



昔は、散々オカンにきつかったクソ親父・・・

ガキん時は、「あのクソ親父!いっぺんシメタル!」と、マヂで思ったりして・・・

そのクソ親父も、もう80(昭和7年生れ)を越えた・・・

オカンの床着を見て気短に吼える (それでも随分マルマッタ気性)

そんな親父の姿を、オカンにも見せてやりたいなぁ・・・と、

何気に【連れ合い】ってのが心に留まったりした・・・



日々、認知が進むオカンなのだが、

それでも、時々は会話が成立することもあって・・・

このお彼岸頃だったか!?

「お父さんは???」とオカンが微かに声にした

「え!?お父さんに会いたいの???」

「・・・・・」

「お母さん!?お父さん、連れてコウか!?」

「・・・・・」

「ねぇ、お母さん!?お父さんに会いたい???」

「(いつになく、ハッキリと、、、首を横に振った(爆))) 」

割合、受けた( ̄▼ ̄lll

(親父ぃ、おまはん、嫁さんに嫌われとるぞぉ…)))

それでも長いこと連れ添って来た訳で・・・

オカンの床着と一緒に、クソ親父のパジャマ(部屋着)も

チョイト新しいのを買ってやろかと思ったりする。。。

そんなクソ親父が今朝また吼えた、

「おまえ~、カッコつけとるつもりか知らんがぁ、もぉ●●のオバァぞよ・・・ケッ!」

「カッコつけても、もう●●ぞ!」

「おまえぇ・・・・・・・・・・・・・・・」

(もうええけん。。。)



食欲の秋・・・ではなく、

年から年中、食欲の時節なクソ親父が、やっぱり嬉しい。

クソ親父よ、吼えながら、100越えてみぃな。












コメントは承認制になってございます040.gif
[PR]