<   2013年 09月 ( 7 )   > この月の画像一覧













                             玲ちゃん!
                             現地:タイのオウムさん!
                             ありがとうございましたぁ!

















ถึงคุณสุพลและภรรยา

ยินดีต้อนรับสู่ Matsuyama เราไม่ได้เจอกันมานานแล้วนะ ขอบคุณมากๆสำหรับความกรุณาในช่วงที่เรามาอยู่ที่ประเทศไทย
เพลงที่กำลังบรรยายอยู่นี้ เป็นเพลงที่กล่าวถึงมิตรภาพระหว่างคุณสุพลกับคุณ Takemoto และยังบรรยายถึงความเคารพของพวกเราต่อหัวใจที่อบอุ่นของคุณด้วย
ฉันยังจำเด็กๆที่ร่าเริงในประเทศของคุณ รวมถึงพระจันทร์ดวงสีแดงที่ฉันได้เห็นจากบ้านคุณได้
และขอมอบเพลงนี้ ให้แก่พวกเด็กๆที่มอบรอยยิ้มที่แสนสวยงามของพวกเขาให้แก่เราด้วย
เพลงนี้จะถูกบันทึกลงแผ่น CD ในฐานะเพลงต้นฉบับของเรา
พวกเราจะแจกจ่าย CD นี้ด้วยทุนของพวกเราเอง
เราหวังว่า เพลงนี้จะนำความสุขให้แก่ผู้คนบนโลกนี้ได้มากเท่าที่จะเป็นไปได้
เราขอสัญญาว่าจะส่งแผ่น CD ให้แก่คุณในอนาคตอันใกล้นี้ด้วย
ฉันเชื่อว่า เราจะได้พบกันอีก

ด้วยรักและความปรารถนาดี
Sayuri Matsumoto


**********************************

[พระจันทร์สีแดง]

ในภูเขาที่รกร้างว่างเปล่าและไร้นาม
ชายคนหนึ่งเด็ดดอกไม้ขึ้นมา
แล้วกระซิบ

พวกเค้ายังจดจำคำสัญญาแห่งลือด
คำสัญญาที่เขาสาบานว่าจะกวัดแก่วงกำปั้นของเขา
ไปสู่โลกที่ความสัตย์จริงคลอนแคลน

แต่แล้วก็ยังคงมีความหวังอยู่แม้แต่ในโลกใบนี้
เพราะพวกเค้าก็ยังมีพันธะที่แน่นหนาต่อกันอยู่
ที่จะต่อสู้กับโลกที่เน่าเฟะใบนี้

จันทร์ดวงสีแดงลับหายไป
โลก ถูกพอกพูนด้วยความโลภ
จันทร์ดวงสีแดงจะเฝ้ามองเราจากด้านบนเสมอ

ในเช้าที่กระปรี้กระเปร่า
ผู้สวดอ้อนวอนเดินขวักไขว่กันทั่วแผ่นดิน
และคำสวดของเค้า ได้นำพามนุษย์สู่สรวงสวรรค์

สวมกอดความเจ็บปวดภายใน
ที่ไม่ว่าพระเจ้าหรือพระพุทธก็ไม่สามารถรักษาได้
มนุษย์นั้นทั้งต่อสู้ และใช้ความรักเพื่อผู้คน

โลกที่แห้งแล้งปรารถนาจะได้น้ำ
และมนุษย์สามารถรดน้ำแก่โลกที่แห้งแล้งนี้ได้
ด้วยหัวใจและวิญญาณที่มีทั้งหมดของพวกเขา

ดอกไม้ที่สวยงามส่องแสงสะท้อนลงบน
พื้นผิวของจันทร์ดวงสีแดง
จันทร์ดวงสีแดงจะเฝ้ามองเราจากเบื้องบนเสมอ




追記

オリジナルの『赤い月』も有線(USEN)放送でも聴けるようになりました。
お気が向かれましたら、またリクエストしてしてやって下さい♪(^^)
尚、リクエスト時は(相方:和ちゃんの勧めもあり)ユニット名ではなく、
「松本さゆり・赤い月or羽」で受付けております。



a0116784_404839.jpg



コメントは承認制になってございます040.gif
[PR]











                                  和をもって
                                   結ぶ風音
                                    トンカラリ

















◆2013.09.15(日)


初めての会場:西宇和町のトンカラリー
ご来場の99%が初めてお目に掛れた皆様方☆

…にも関らず、いずれの皆様方も、
なんともこれ!とにかく温かいなんてもんじゃなく☆

更年期をいよいよ迎えようとしております、どっかのVoが、
のっけからとんでもない汗をかいていたとかいなかったとか…

するとぉ、(お客様方の為に用意された)扇風機を、
「会場内は涼しいから!あの人に風あげて!」と、

変な汗(更年期障害!?)))にまみれてるどっかのVoに、
丁寧に風を送って下さったり…☆

賑やかなお手拍子・軽やかなレスポンス♪
優しくも大きな拍手・真摯に聴いて下さるその泪…

我々が、そこに在らせて頂ける意味…
そんな責任と誇りを、改めて、強く思案した一夜にございました♪

a0116784_3435787.jpg


また、今回のLIVEによせ、音響・照明を全面的に(とんでもなく)
お力添え頂きました、今蔵さん☆ミミさん☆本当に、どうもありがとうございました!
お客様から「PAは勿論、欄間の障子を巧く利用した照明が本当に素晴らしかった!」とのお声が…はぃ!^^

加えて、主催:トンカラリーのオーナー塩山さん☆当初の予定数を遥かに越え、
40名様以上ものお客様とご縁を繋いで下さり、誠に!ありがとうございました!
今日一日・全ての時間、ホントに、端から有難かったです!

そしてなにより!!!ご来場下さいました皆々様!!!
雨足の中にも関らず、開演から終演まで、ホントに温かくお付合い下さり、
また、なんともNICEなボケ・ツッコミまで!心から!ありがとうございましたぁ!!!

a0116784_344231.jpg


最近よく思うんです…
折々ご縁頂ける皆様と、
さして変わらない年齢の自分…

こんな台詞は一寸不謹慎ですが…
恐らくは、自分も皆様と同じ頃…
いつか(あちらに)旅立つ時がくる…

それまでの人生(じかん)、言えば、同じ世代だからこそ感じ合える
色・時・その影も…人知れずではあり乍も、皆さんと一緒に生かせて貰えてると…
そんな事を今夜改めて、強く思い耽ったりしています……♪

a0116784_3465313.jpg


無論!カラダ元気で!許されし間、ずっとゴールはない訳で!
凛2名、これからも!バンバン気張る所存でございますので!
どうか、どうぞ、今後共、何卒!宜しくお願い致します!m(__)m

しかし、今夜も笑いました!(お客様に笑かして頂きましたッ)))
やっぱ我々は、LIVEが1番の好物なんだ!と…そう思います!^^
今日の出会いに、心から感謝であります!「本当に!ありがとうございましたぁ!!!」

a0116784_349651.jpg



**************************************************
追伸/ユカリさん…「心から、ホントにありがとう!」
     お饅頭、美味しかったぁーーー!!!
     (ネーミングにも惹かれますがな、これぇ☆^^☆)
a0116784_351749.jpg


























コメントは承認制になってございます040.gif
[PR]













                     RIN THANKS LIVE IN OHZU

                      メンバー変更がございます♪
















当初、出演予定でした、Drs:青木智和(青ちゃん)が、
退っ引きならん事情がございまして・・・
Drs:松岡正巳(松岡さん)に変更させて頂くことになりました♪


a0116784_5272522.jpg


青ちゃ~~~ん!!!

ケッパレェ~~~!!!

来年、また何処かで必ず演ろやぁ~~~♪♪♪

頑張ってくるけん!!!

押忍!


そして、松岡さん!宜しくお願い致しますぅ~♪♪♪













コメントは承認制になってございます040.gif
[PR]











                         繋がるご縁、本当に有難いです!
                         ご来場の皆々様、ありがとうございましたぁ!!!


















2013.09.09 (SUN)

7周年を迎えたインドカレーのAgastia(アガスティア)このお店の店長は、
凛:相方の和ちゃんの実姉さんでして…7周年を記念にと、LIVE開催となりました。

ついでのお話ですが、和ちゃんの実父様は、某:県立高校の教諭をしてらしたんですが、
その時代の教え子の中に、我輩の同級生が2人も居て…しかも『担任の先生やぁーん!』みたいな^^

LIVE開演前、担任先生と教え子達は、何十年振りかの再会を果たし…
お父様も教え子の2人も、そして和ちゃんも(我輩もですが)なんとも感動でございました☆

Agastiaは今迄にも色んな方々のLIVEが行われ、ピアノも置いてある木造の店内は、
ほっこりアットホームな雰囲気が心地好く、今回のLIVEは、カレー付きのチケット♪

ご来場のお客様皆さん『美味しいよ!』と、
サクッと、Agastiaのインドカレーを完食であられましたッ!^^

加えますと、久しぶりに来てくれた同級生☆それが、
まぁーーー賑やかなんてモンじゃないくらい賑やかで)))

曲に設けたレスポンスやら、サンバ合図の笛やら、タンバリンやら、実に盛り上げてくれまして♪
半ば、同級会みたくな雰囲気もあったり・なかったり( ̄▼ ̄lll

いずれにしても、とにかく楽しく賑やかな(煩い?)一夜にございました♪(((・▼・)))
では、例によって、記念のアルバムをば…(も、どんだけ賑やかしかったか!!!)



◆開演前、エールのお声掛けに、わざわざ来て下さった『カンナちゃんとノコちゃん』
和ちゃんとママ友でもあるご夫妻の姫たち☆因みにパパは大工さん☆
以前にも我がblogにご登場下さいました姫たちです☆可愛いブーケまで頂きましてm(__)m
『大工さんのパパさぁーーーん!いつかお目に掛かれますようにぃ~♪^^v』
a0116784_2292983.jpg

◆凛Live恒例の『Birthdayプレゼント☆』9月生まれの皆様へ…の筈が、
なんか知らんけど『身内に9月生まれ』『ついでに10月も祝っとこ!』みたいな事に…
この写真、も、なんか、LIVE終った後の記念撮影みたくなってますけど、
全然まだ途中風景です…『もしもし!?今日、LIVEよねぇ!?』ミタイナ)))
a0116784_230291.jpg

a0116784_2323978.jpg

◆途中、サンバリズムの合図に『笛』を吹いてくれた同級生Sちゃん…
この笛の音が、これなんとも想像上にビックリな音量で!!! (まぁービックリしたわぃ!)
そうこうしてると、お席移動で湧かしてくれるタメも居たり☆
会場内・・・WAYAです( ̄▼ ̄lll
a0116784_2311998.jpg

                         Tちゃん、パーカ巧い!
a0116784_231394.jpg

◆Agastiaのお得様もご来場下さり…お客様代表で、Mさんの尺八参加も♪
和ちゃんのピアノとMさんの尺八DUO:曲は、『真夜中のカクテル』…だったよね!?
色んな意味で、美味しい1曲でした!(Mさん、色んな意味で…ツワモノやったぁ))))
a0116784_2363312.jpg

                         Mさんに絡まれてるVo…( ̄▼ ̄lll
a0116784_251622.jpg

◆最後に、今回のLIVEに来てくれた同級生(元:小野はヘッコロ谷の民達)と記念撮影☆
気遣いのお花まで贈ってくれたりして、も、ホント、『スマンなぁー!有難う!!! m(__)m』
a0116784_2393284.jpg

a0116784_2463092.jpg


いつもご支援下さる皆様…
Agastiaのお得意様方も…
そして、我等が同級生のみんな…

また更に!パワー頂きました!
ホント、どうもありがとうございました!
(Mちゃん、君にも届いたかなぁ…!?)
a0116784_252505.jpg












凛/Pf:笠崎和子
   Vo:松本さゆり

和ちゃん、頑張るべなぁ!













コメントは承認制になってございます040.gif
[PR]











                              喧嘩相手のアンタへ…

                              昨日のアンタの笑顔に

                              アタシは元気もろた!

                              『ガンバレよ!』















a0116784_3104232.jpg



(おばちゃんの強さは、アンタに遺伝しとる!…うん。)












コメントは承認制になってございます040.gif
[PR]













                                 本物。


















「王監督から学んだプロのあり方」
 

 小久保裕紀(元福岡ソフトバンクホークス選手)


                
僕がプロで成功した一番の要因は
王監督との出会いだと思っています。

亡くなられた根本陸夫監督の後を引き継いで
ダイエーの監督に就任されたのは
僕がプロ二年目の時でした。

その出会いからトータルで十五年、
王監督の下でプレーさせてもらったんですけど、
僕はその教えを忠実に守ることを心掛けてきました。

王監督からは例えば「楽をするな」って教わったんですよ。
「練習の時に楽をするな。練習の時に苦しめ」と。

練習は普通センター返しが基本と言われていて
大方の選手はそうしているわけですけど、
僕の場合は王監督から

「ボールを遠くに飛ばせ。
それにはバットを振った時、
 背中がバキバキと鳴るくらい体を百二十%使え」


と言われました。

皆、練習の時は適当にやって、
試合で百%の力を発揮しようとするのですが、
これは間違いだということがいまはよく分かります。


王監督のことでは強く印象に残っていることがあります。
怒ったファンからバスに卵をぶつけられたことがありました。


忘れもしません、九六年五月の日生球場での
公式戦最終日です。

負けが続いていて、怒ったファンの方が
たくさんの生卵を僕たちのバスに投げつけられたんです。
卵が飛び散って外の景色が見えないくらいだったのですが、
そんな時でも王監督はどっしり構えて絶対に動じられなかった。

後ろをついていく人間としてリーダーが
ここまで頼もしく思えたことはなかったですね。

帰ってからのミーティングでも


「ああいうふうに怒ってくれるのが本当のファンだ。
 あの人たちを喜ばせるのが俺たちの仕事なんだ。
 それができなければプロではない」


とおっしゃいました。

僕はまだ人間が小さいですから
「あんなやつらに」とついつい思っていたのですが、
それだけに絶対に言い訳をしようとしない
監督の姿には学ばされました。


a0116784_19304024.jpg






















コメントは承認制になってございます040.gif
[PR]











                           今日から9月…
                           なんとも早いなぁ)))
                           ガキの頃、夏休みが終わる日(8/31)が
                           堪らんイヤだったなぁ~と。。。
                           が、今は『夏休みなんか要らん』と思ったり…
                           人間なんざ、誠に勝手なモンです、はぃ)))




















さて、9月の凛LIVE♪ 再びのご案内にございますぅ m(__)m

◆2013.09.08(日) 伊予市:アガスティア~Agastia~ 
a0116784_3383734.jpg


◆2013.09.15(日) 西予市:ギャラリー喫茶 トンカラリー
a0116784_340306.jpg
 

◆2013.09.23(祝日) 大洲市:にし川 
a0116784_34439.jpg


その他、毎週末(金)・(土)、松山ワシントンホテルプラザ/11Fガスライトで、
ピアノ笠崎和子、他ピアニスト共々、出演しております♪
お気が向かれましたら、どうぞ、お気軽にお立ち寄り下さいませm(__)m

みなさんの夏休みは、いかがでしたかぁ~?^^
唄姥はまた・・・太りました( ̄▼ ̄lllllllllllllllllllllllllllll



****************** おまけのご案内♪ ******************

◆2103.11.17(日) お初の組合せで、LIVE演ります!
a0116784_3555111.jpg








コメントは承認制になってございます040.gif
[PR]